『純烈』とは

純烈は、演歌歌謡界で最高峰の人気・実力を兼ねそろえたグループ!

2010年6月23日に1stシングル「涙の銀座線」でユニバーサルミュージックからデビューした元戦隊ヒーロー出身の俳優中心のムード歌謡コーラスグループ。メンバーは酒井一圭、後上翔太、白川裕二郎、小田井涼平の4人。平均身長185cm。 『純烈』=「純粋であり、かつ強く正しく節操や分別がある」「志を変えずに最後まで貫く」という意味が込められている。

2017年、日本クラウンからリリースした「愛でしばりたい」がオリコン演歌チャート初登場1位、 総合チャート5位を獲得。地道な活動が実を結び、“スーパー銭湯アイドル”としてテレビ番組に多数取り上げられるなど注目を浴びた。

2018年リリースのウェディング・ソング「プロポーズ」は13万枚を突破 !活動当初からの目標「夢は紅白!親孝行!」を持ち続け、グループ結成から11年で『第69回NHK紅白歌合戦』初出場を果たした。

2019年、ニューシングル「純烈のハッピーバースデー」をリリース。5/27付オリコン週間シングルランキングのジャンル別「演歌・歌謡曲」ランキングで1位を獲得、総合ランキングでは3位にランクインした。 その後10万枚を超えるセールスをあげ、第61回日本レコード大賞優秀作品賞受賞。ムード歌謡グループでありながら『氣志團万博2019』や『黒フェス2019~白黒歌合戦~』など、ジャンルを超えたライブにも積極的に出演。 スーパー銭湯だけでなく、活躍の場を大きく広げた。大晦日には『第70回NHK紅白歌合戦』2回連続出場。

2020年は2月26日発売「愛をください~Don’t you cry~」(Aタイプ・Bタイプ)でオリコン演歌・歌謡曲チャート初登場第1位、総合チャート初登場第5位にランクイン。 最近は歌番組以外にバラエティ番組、ドラマ、情報番組でも活躍し、老若男女から愛されている。今後YouTube配信を本格的にスタート予定。7月29日「愛をください~Don’t you cry~」(Cタイプ・Dタイプ)をリリース。 11月5日には純烈初の有料生配信ライブを実施。感染対策を万全にするためファン1名のみを会場に招き開催。 デビュー10周年YEARも初心を忘れず念願の3年連続3回目のNHK紅白歌合戦出場の夢を果たした。